産後のママの献立作りをお助け♡日本人産褥ナニーが作る産後食 No,14

こんにちは♪
シンガポールで産後ケアをしておりました看護師あやぱんです。
看護探求隊にご訪問いただきありがとうございます。

今回の産後食の献立は、簡単!手抜き!春レシピ!を使用してます。

春の旬な食材を中心に栄養満点の献立ができたので、皆さんにもぜひ試していただきたいです。

特に産後のママさん必見!!

産後のママさんは、体力が回復しきれていない中、家事と慣れない育児に毎日奮闘していると思います。

その中で、すべて完璧にこなすことは難しいですし、心と体が疲弊してしまいます。

産後のママさんたちが、お子様と少しでも多く笑顔で向き合えるように、日々の献立はできるだけ手抜きしちゃいましょう。

私の産後食は栄養満点でありながら、簡単+手抜き料理が多めです(笑)

実際に産後のママさんたちが、毎日悩まずに、続けて栄養満点の食事がとれるように考案しております。

興味のある方、ぜひ最後までチェックしてみてください♪

日本人産褥ナニーが作る献立♪産後のランチメニュー No,14


今回のランチメニューで、主に使用している食材はこちら。↓↓

まめ:きな粉(大豆)、枝豆
ごま:なし
わかめ(海藻類):海苔
やさい:大根、小葱、バナナ
さかな:ちくわ
しいたけ(キノコ類):なめ茸
いも:なし
その他:チーズ、ヨーグルト


ランチは、ご主人やお子様が仕事や学校でいないことが多く、産後のママさん一人分だけ作ることが多いのではないでしょうか?

産後だからこそ、栄養満点の食事は摂りたいけど、自分のためだけに料理するのって結構めんどくさいですよね。(笑)

そんな時に、このランチメニューおすすめです。


その前に!皆さんお気づきかと思いますが…

前回の産後食のランチメニューと「なめ茸おろしパスタ」が被ってしまいました。

産後のママの献立作りをお助け♡日本人産褥ナニーが作る産後食 No,13

2連続でメインディッシュが被るなんて、ナンセンスですよね。

申し訳ありません。

ただ、今回の献立で「なめ茸おろしパスタ」に合う副菜をもっと知ることができます。

また、今回はめんつゆの代わりにポン酢を代用して作っていますので、皆さんもご自宅にある調味料や食材に合わせて、アレンジしてみてください。

ポン酢の味付けは、めんつゆよりさっぱりとしてるので、夏バテや食欲のない時には、ポン酢がおすすめです。

食べてみて思いついたのですが、ポン酢の味付けにするなら、しそをトッピングに加えるとより美味しいかもです。


さらに!今回のランチメニューは、パスタのお湯を沸かす時間+パスタを茹でている時間で、すべてのメニューを作れちゃう栄養満点の献立です。


まず、パスタのお湯を沸かしている間に、パスタソースを作ることができます。

なめ茸、大根おろし、ワサビ、ポン酢を和えておくだけで、パスタソースの完成です。


次に、パスタを茹でている間に、ちくわの枝豆チーズ焼きを作ることができます。

半分にカットしたちくわに、枝豆+チーズ+パン粉をのせてトースターで焼くだけです。


きな粉のバナナヨーグルトは、一口大にカットしたバナナにヨーグルトときな粉をのせただけなので、1分もかかりません♪

きな粉だけでは甘さが足りない方は、黒砂糖や三温糖、黒蜜やはちみつなどを加えると甘くて美味しいですよ。

ヨーグルトやチーズなどの乳製品は意外と脂肪分が多いので、おっぱいが詰まりやすくなる食材と聞いたことがあります。

しかし、科学的根拠はないので、私は産後ケアをしている時は、食べ過ぎないように産後のママさんにアドバイスしておりました。

女性はチーズ好きが多いですから、乳製品を我慢するのは、結構なストレスですよね。

食べ過ぎず、食事の前後で自分のおっぱいの状態を確認しながら、食べる量を調節するとよいでしょう。

  • 食後にしこりができてる。
  • いつもよりおっぱいが張ってる。
  • いつもより赤ちゃんの吸い付きが弱い。など…


乳製品など脂肪分の多い食材を食べた後に、このような症状がでてきたら、量を減らしたり、食べる頻度を減らす工夫をしましょう。

また、おっぱいが詰まる原因は食事だけではありません。

水分不足や冷え、ストレス、睡眠不足など色々な原因があります。

特に、母乳育児をされている方は、水をたくさん飲みましょう

母乳は血液ですので、脱水になると血液がドロドロになり、母乳も詰まりやすくなります。

産後のママさんは、「最低一日2L水を飲む意識をしてみてください。

日本人産褥ナニーが参考にしたレシピ

なめ茸おろしの和風パスタ:DELISH KITCHEN
めんつゆがない時は、ポン酢を代用すると、よりさっぱりと美味しく食べれます。
ちくわの枝豆チーズ焼き:kurashiru
我が家はオーブントースターがないので、ガスコンロで5~6分焼いてます。
ご主人のお酒のおつまみや、お子さんのおやつとしても喜ばれる一品です。
※きな粉のバナナヨーグルトを使用した別の献立は、こちらから

日本人産褥ナニーが作る献立♪産後のディナーメニュー No,14


今回のディナーメニューで、主に使用している食材はこちら。↓↓

め:なし
ま:いりごま
かめ(海藻類):わかめ
さい:人参、もやし、アスパラガス、キャベツ
かな:ちりめんじゃこ、鰹節
いたけ(キノコ類):しめじ
も:じゃがいも
その他:鶏もも肉


今回のディナーメニューでは、豆類以外の「まごわやさしい」の食材が使用できています。

そして、豆類はランチメニューで、きな粉と枝豆を使用しているので、一日トータルで栄養バランスの良い献立になっております。

産後のママさんが、毎食「まごわやさしい」の食材を使用して自分で作るとなると、大変だと思います。

頑張りすぎず、一日の献立で組み立てられるようにすると、少し気が楽になるでしょう。

また、今回のディナーメニューの竜田揚げは、美味しいお総菜屋さんで買ってきたものです。(笑)

産後ケアをしていた私がお惣菜を献立に使用してよいのか?っと悩んだのですが…

これがママさんたちのリアルではないでしょうか?

お惣菜美味しいですし、使いたい時だってありますよね。

特に、揚げ物系は家で作るとなると手間がかかるし、掃除が大変です。

赤ちゃんを育てながら、家事をこなしているのですから、たまにはお惣菜の力を借りましょう。

十分、ママさんたちはいつも頑張ってます。


ちなみに竜田揚げは、「あったか家族のお手伝い日本一」というお総菜屋さんの商品です。

私の一番のおすすめは、醤油もも唐揚げ塩もも唐揚げです。

飽きない味で、私は何個でも食べれます。(笑)

唐揚げ好きの方には、是非試してほしいですね!!

醤油と塩味を両方購入して、食べ比べするのも楽しいです♪

私の場合は、竜田揚げはたまに食べたくなる味です。

甘めの味付けなので、お子様が絶対好きなやつです♡


そして、竜田揚げがしっかりとした味つけなので、副菜はシンプルにしてみました。

春といえば、春キャベツアスパラガスです。

旬な食材こそ、シンプルな調理で美味しくいただけます。

キャベツのじゃこ炒めは、ごま油で炒めて醤油を小さじ一程度加えただけです。

じゃこの塩っけや、鰹節の自然な味わいで楽しめる一品です。

アスパラとジャガイモのホイル焼きは、アルミホイルにカットしたアスパラガスとジャガイモをのせて、オリーブオイル+塩コショウを適量かけて、オーブンで焼いただけです。

最初はアルミホイルで包んで焼き、ジャガイモに火が通ったら、ホイルを外して焼目が付く程度に再度オーブンで焼けば出来上がりです。

日本人産褥ナニーが参考にしたレシピ

わかめスープ:kikkoman
具材は冷蔵庫の中身と相談してアレンジしましょう♪
私は味付けで+α酒少々いれます。
今回はキャベツのじゃこ炒めにごま油を使用したので、中華スープにはごま油を使用せず、あっさりスープに仕上げました。

日本人産褥ナニーが作る産後食の献立ポイント


私は、簡単かつ栄養満点の産後食を作るために、以下の2つのポイントだけを意識して、産後食の献立を作っています。

産後食の献立作りのポイント
①一汁三菜
②「まごわやさしい」の食材を使う

産後食の献立作りのポイントについて、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。↓↓

母乳と体の回復に良い産後の食事(産褥食)

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

終わり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA