夫婦仲良しの秘訣♡

こんにちは♪
看護探究隊のあやぱんです。
この記事を読みに来てくださりありがとうございます♡


パートナーシップのカテゴリーでは、狭〜いワンルームで2ヶ月以上続いたコロナの自粛生活で、夫婦喧嘩ゼロで仲良く過ごしたあやぱん夫婦の「実践して面白かった!」「夫婦時間が充実した!」と感じた会話のテーマや過ごし方をここで共有させていただきます。


皆様の夫婦仲を深めるきっかけになってくれたら嬉しいです♪


今回は、「お互いを知る。」シリーズです。
(全然シリーズ化出来てないけどww)

「夫婦仲を良くしたい。」
「相手が何考えてるかわからない。」
「相手をもっと知りたい。」

と、思っている方は必見です。

今回の記事のポイント
♡夫婦喧嘩が減る。
♡夫婦仲が深まる。

お互いの大切にしているコト or モノ


それは、お互いの大切にしているコト or モノを伝え合うことです。


なぜ?そんなことをするのかというと…
パートナーの大事にしているコト or モノを理解することで、夫婦喧嘩を減らすことが出来るからです。


皆さんは、どんなことで夫婦喧嘩をしますか?


夫婦喧嘩って、相手の大事なモノやコトを粗末に扱ったり、軽く捉えることで始まることが多々ありませか?

例えば…
私は主人のパソコンに絶対触れません。
主人の服や文房具などは、「借りていい?」と気軽に聞いて貸してもらえます。
しかし、パソコンは「借りてもいい?」と聞くことすらしません。
私が触れちゃいけないほど、主人にとって大切なモノとわかっているからです。
(結婚したばかりの頃に主人のパソコンでNetflix見ようとしたら、注意されたことがあります。笑)

あと、私の主人は即決定、即行動タイプです。
私が優柔不断にディナーのメニューを決められないでいると、主人はイライラしてきます。笑

主人がすぐ行動することを大事にしているとわかってから、私も即決する努力をするようになりました。(まるで松岡修造さんですよねww)


パートナーがイライラするのを見ると、こっちのテンションもガタ落ちです。
せっかくのディナーが台無しになるし、それをきっかけに溜まりに溜まっていたものが爆発して喧嘩が始まったり…


でも、パートナーが大事にしていることを自分も大事にしようと努力することで、パートナーが不快に感じることは減り、逆に歩み寄ってくれてるとパートナーが気づき、徐々にパートナーとの仲は深まります。

あやぱん夫婦の実践結果♪


なので、まずはパートナーの大事にしているモノorコトを知ってみましょう
因みに、私達夫婦は50個伝え合いました。

黒字:夫➖赤字:あやぱん です。

  1. 友人➖友人 
  2. 家族➖家族
  3. 妻➖
  4. 信頼➖相手の気持ち
  5. 健康➖体の健康
  6. 目標➖目標
  7. 変わらないこと➖挑戦
  8. 変わること➖変化
  9. 挑戦➖行動力
  10. すぐやる➖後でやろうは馬鹿やろう。
  11. 昨日の自分とは違う自分で今日を終えること➖夢中になること
  12. 時間を忘れられること➖心の健康
  13. 思いやり➖心遣い
  14. 気付くこと➖伝えること
  15. 形にして渡すこと➖感謝
  16. 感謝➖心に余裕を持たせること
  17. 習慣➖物事を当たり前にしない
  18. 当たり前を当たり前にする➖当たり前なことに感謝する
  19. 成長➖成長
  20. 失敗➖向上心
  21. 大切な人=(自分の一部になっている人)を忘れない➖失敗を恐れない
  22. 無理と無茶を分ける➖謙虚さ
  23. 自分に負けない➖笑顔
  24. 金太郎飴➖人に押し付けない
  25. スーツケース➖おもてなし
  26. 冷静さ➖自分を見失わないこと
  27. 熱さ➖情熱
  28. パソコン➖日本人らしさ
  29. 今までお世話になった会社➖素直
  30. 体力➖お金に支配されない
  31. フィッシュフック➖看護
  32. 誠実さ➖傾聴
  33. 嘘をつかない➖アセスメント
  34. 言葉➖自分の悪いところを認める
  35. 間を取ること➖直感
  36. 育ってきた環境➖夫婦の討論会
  37. 友達からもらったギター➖自然
  38. 知らない世界を知ること➖環境
  39. 思い出➖心の豊かさ
  40. 人の繋がり➖
  41. 発見➖個別性
  42. ロペ➖尊重
  43. 相手を許すこと➖枕周囲の清潔
  44. 整理整頓清潔➖繋がり
  45. 音楽➖学ぶこと
  46. keep in touch ➖ストレッチ
  47. 五体満足➖探究
  48. 余裕➖理解しようと努力すること
  49. 落ち着き➖手紙
  50. ギフトを送ること➖恩返し


私達夫婦は、とりあえず50個言い合った後に、疑問に思ったところを質問し合いました。


大事にしているコトやモノは、数が多ければいいわけではないので、30個でも10個でもいいと思います。
一つ一つにゆっくり時間をかけて夫婦でトークするのもいいかもしれないですね。

やってみた感想


私がやってみての感想は、結婚式をこれから行う夫婦、結婚式をやるか迷われている夫婦に、ぜひやって頂きたいと思いました。


まずお互いの大事にしているモノorコトをピックアップすることで、結婚式をする必要性がわかるし、それを結婚式のテーマ贈り物にすることで自分達らしさが出て、準備も楽しくなります。


私達夫婦の1番の夫婦喧嘩は、「結婚式をするかしないか?」についてでした。今思うと、お互いに大事にしていることを理解できていなかった or 受け入れられなかったことが、その夫婦喧嘩の原因の一つだと思いました。


討論を重ねていくうちに、パートナーが大事にしていることがわかり、それを大切にしながら準備をすることで、私達夫婦は結婚式の準備からは夫婦喧嘩はなくなりました。


夫婦喧嘩は時間体力を使います。
だからこそ、これから結婚式を考えている夫婦が夫婦喧嘩をしなくて済むように、「お互いの大切にしているモノor コト」を伝え合って欲しいです。


ベテラン夫婦でも、これをきっかけに意外と知らない「パートナーの大事にしているモノorコト」を発見できるかもしれません。


大喧嘩をしてしまった夫婦も、喧嘩の原因はパートナーの「大事にしているモノまたはコト」を粗末に扱ったり、軽く捉えてしまったせいではありませんか?


夫婦喧嘩をすると、「なんでしてくれないの?」「なんでできないの?」と思う人がいると思います。(はい、わたし。笑)


でも、パートナーに求める前に、パートナーの大事にしているコトやモノを考えてみませんか。そして、考えたことは相手に伝えて確認してみましょう。

思い込みは、夫婦喧嘩を悪化させます。
(はい、わたし。苦笑)

いかがでしたでしょうか?


パートナーの大事にしているモノorコトを知り、自分も大事にしようと努力する。


読者の方よりも、私がそれ気をつけなければなりません。笑
私、意識しないとすぐ忘れちゃうんですよね。(^^;)


でも、それを繰り返しながらも、良い夫婦関係を築いていきたいと私自身思いました。


読者の方の夫婦仲を深める方法もコメントで共有してくださったら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


終わり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA