転職活動に役立つ長所の見つけ方【ストレングスファインダー】

  • 転職したいけど、自分のやりたいことがよくわからない。
  • 面接でよく聞かれるけど、自分の長所がわからない。
  • スキルを磨きたいけど、どんなスキルを磨けば良いかわからない。


こんにちは♪
看護師で転職活動中のあやぱんです。
この記事を読みに来てくださりありがとうございます。

今回は「転職活動に役立つ長所の見つけ方」についてです。

私は今まで自分の長所を履歴書に書いたり、面接で説明することがとても苦手でした。

しかし、「ストレングスファインダー」に出会ってから、それが容易になり、転職活動をスムーズに進められるようになりました。

なので、今回は私の実体験を元にストレングスファインダーを転職活動へ活かす方法を詳しくお話ししていきます。

今回の記事のポイント
♡自分の長所(強み)の見つけ方がわかる。
♡自分の長所を知ることで転職活動がはかどる。
♡自分の特性から磨きやすいスキルがわかる。

実際に転職活動に役立った!長所の見つけ方【ストレングスファインダーの詳細】


まず、ストレングスファインダーとは簡単に言うと「才能診断テスト」です。

現時点(2020年9月)で世界中の約2400万人の人々がストレングスファインダーの才能診断テストを実施しています。


なぜ、こんなに多くの人がストレングスファインダーを行なっているのか?

なぜならば、ストレングスファインダーは自分の長所(強み)を発見できるかつ、成功するためにそれを活用する方法を学ぶことができるからです。


では、どのようにして、ストレングスファインダーは自分の強みを発見させてくれるのか?

ストレングスファインダーの才能診断テストを受けることにより、自分の34の資質の順位が明らかになります。

34の資質は以下になります。これらは、実行力・影響力・人間関係構築力・戦略的思考力の4つのカテゴリーに分けられます。

実行力の資質

  1. アレンジ
  2. 信念
  3. 公平性
  4. 回復志向
  5. 慎重さ
  6. 目標志向
  7. 規律性
  8. 責任感
  9. 達成欲

影響力の資質

  1. コミュニケーション
  2. 指令性
  3. 最上志向
  4. 活発性
  5. 社交性
  6. 競争性
  7. 自己確信
  8. 自我

人間関係構築力の資質

  1. ポジティブ
  2. 個別化
  3. 共感性
  4. 包含
  5. 成長促進
  6. 親密性
  7. 調和性
  8. 運命志向
  9. 適応性

戦略的思考力の資質

  1. 内省
  2. 分析思考
  3. 原点思考
  4. 収集心
  5. 学習欲
  6. 戦略性
  7. 未来志向
  8. 着想

ストレングスファインダーについての詳細はこちらより公式ホームページをご覧ください。

私がストレングスファインダーを受けて感じたメリットとデメリットこちらの記事で詳しく説明しています。

転職活動に役立つ長所の見つけ方【ストレングスファインダーのコース内容】


ストレングスファインダーの才能診断テストのコースは3つあります。

①34の資質のうち自分のTOP5の資質(長所)を知れるコース(2340円)
②TOP5以外の6位〜34位の自分の資質順位を知れるコース(4680円)
③自分だけの34の資質の全順位を知れるコース(5850円)
※2020年9月地点情報

私は③自分だけの34の資質の全順位を知れるコースクリフトストレングス34)を受けました。

自分の強みTOP5だけを知りたい人は、クリフトストレングスの上位資質TOP5を選択して才能診断テストをやってみてください。

下記のストレングスファインダーの本を購入すると、無料クリフトストレングスの上位資質TOP5を診断することができます。


しかし、私の主人もそうでしたが、自分の強み(長所)TOP5を知ると34の全ての資質の順位が気になってしまうものです。

そんな時は、クリフトストレングス34アップグレード(4680円)のコースを購入することで、残りの6位〜34位の資質順位を知ることができます。

一度診断テストを実施していれば再度テストをする必要はなく、残りの6位〜34位の資質結果をすぐに見ることができます。

しかし、時間とお金を余計に費やしてしまう可能性があるなら、最初から自分だけの34の資質の全順位を知れるコースクリフトストレングス34)を受けた方が断然お得です!

しかも、クリフトストレングス34のコースはストレングスファインダー2.0の電子書籍版を読むことができます


あやぱんが感じたクリフトストレングス34のメリット

  1. 自分の強み(長所)だけでなく弱み(短所)も知れる。
  2. 自分の強み(長所)資質の詳細(理由など)が書かれたレポートを受け取ることができる。
  3. 自分の強み資質の根拠が詳細で納得できるレポート内容である。
  4. 自分の強み(長所)を活かして成功する方法を知ることができる。
  5. 自分の強み(長所)がマイナスに働かないように、強みを活かす上での注意点まで教えれくれる。

私は⑤強みを活かす上での注意点まで知れたことが、クリフトストレングス34を実施してよかったと感じるポイントです。

自分の強み資質だからと言って、やり過ぎた行動をとってしまうと失敗につながります。

例えば、私の資質第一位は「ポジティブ」なのですが、褒め言葉を使いすぎると心がこもってないように見えることがあるので、常にそれが誠実なものであるか確認するように注意書きされていました。

自分の強み(長所)の盲点を知ることは、より自分を成功に導けることでしょう。

転職活動に役立つ自分の長所の活かし方


ここからは、ストレングスファインダーで得た自分の強み(長所)が、実際に転職活動に活かせる資質なのかを考察していきます。

自分の強み資質(長所)を知ることは成功への大きな一歩ですが、これを活かすかどうかは自分次第です。


自分の強み(長所)を知っただけでは、成功はできません。


なので、もっと自分が具体的に行動を起こせるように、考察していきましょう。


先程もお伝えしましたが、私の最上位資質は「ポジティブ」でした。

自分の強み資質(長所)「ポジティブ」の詳細レポートを読んだ時に、どんな印象を受けたか?

これを知った時に、まず最初に感じたことは、「私、そんなにポジティブ人間じゃないけどな。」でした。笑

でも、自分の強み資質の詳細レポートを読んで、納得できました。

特に、自分は人との出会いを大事にして、それが自分の人生に大きな幸せと喜びをもたらしているということは、自分の今までの人生を振り返ってみると納得できました。

私は看護師です。

看護師は毎日患者さんとの新しい出会いを繰り返します。(特に急性期病院)

今日はどんな患者さんが来るかな?
今日はどの患者さんを受け持ちするのかな?
それを考えるのが仕事の楽しみでもあります。

また、私が旅が好きなのも、新しい出会いの場が多いからです。

この詳細レポートに書いてあったように、他者に活気を与えたり、やる気を起こさせる力があるかどうかはわからないですが、「人は皆、素敵な性格や特徴を持っている。」と私は思っており、それを最大限引き出したいと思っているのは確かです。

だからなのか、私はシャイの人や人見知りの人と仲良くなることが多いです。

つまり、私は人との出会いが多い看護師という仕事が自分に適しており、たとえ看護師ではなくても、チームで働いたり、人との交流が多い職種が向いているようです。

確かに、私は機械的で毎日同じ繰り返しの業務は向いてないですし、面白さを感じたことがないです。

自分の強み資質(長所)「ポジティブ」の詳細レポートにある才能のうち、自分が他者から最も認められたいと思う才能はどれか?

今はその力があるかどうかわかりませんが、将来的には、「個人の個性や特性に気づき、その人の人生をより有意義にできる力」を持ち、その能力を他者から認められるようになりたいです。

つまり、看護の仕事の中でもチームリーダーとしてスタッフメンバーの個性を最大限に活かせるように、業務を割り振ったりすることが私には向いているのかもしれません。

また、他職種と連携し、様々なエキスパートの良い特性を活用して、患者やその家族にとって最良の看護プランや治療の選択を導く業務も向いているのかも…。

それだけでなく、この能力を活かして、患者さんの個性や特性に気づけるようになり、その人らしい社会復帰のプランや生き方のアプローチができるようになりたいと思いました。

これらの考察を踏まえて、

  1. チームリーダーとして働ける環境
  2. 患者やその家族と深い関わりを持てる職場環境
  3. 他職種連携ができる環境(=たくさんの出会いや交流がある環境)

これらの条件を考慮しながら転職活動をしてみようと思います。

考察をしながら、転職するのがワクワクしてきました。

つまり私の場合は、自分の強みを活かせる職探しは、自分のやりたいことに繋がっているようです。

最後に一つだけ言わせていただきますと、自分の強み(長所)が発揮できる仕事かどうかだけでなく、それがワクワクする仕事内容なのか?やってみたいと感じる仕事なのか?を確認することも、自分の転職活動においては大事な作業の一つであります。

皆さんは転職活動において大事にしていることはありますか?

自分の最上位資質だけでなく、上位資質TOP5を自分自身で考察してみると、自分のやりたいこと自分の能力を最大限に発揮できる仕事内容が、さらに明らかになってきます。

是非、皆さんもストレングスファインダーをやってみてください。
そして、自分の長所を見つけ、転職活動に役立たせましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

終わり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA