やりたいことリスト(バケットリスト)|人生が変わる書き方3のコツ

  • 最近何してもモチベーション上がらないな…
  • やりたいことリストって何書けばいいの?
  • やりたいことリスト書いて何の意味があるの?


こんにちは♪
シンガポールで転職活動中の元看護師あやぱんです。
この記事を読みに来て下さりありがとうございます♡

今回は「やりたいことリスト(バケットリスト)」について探究してまとめてみました。

私は今までの人生で何度かやりたいことリスト(バケットリスト)を書いたことがあります。

私は不思議なことにやりたいことリストを作ると、今まで達成出来てなかったことが達成出来たりします

でも、最近自分の過去を振り返り、キャリアビジョンの再形成をしたことをきっかけに、新しくやりたいことが増えたり、やりたいことが変わりつつあります。

なので、今回は自分のやりたいことリスト(バケットリスト)を書き直す作業をしていきます。

最近モチベーション下がり気味の人や人生変えたいと考えている人などは、私と一緒にやりたいことリストを書いてみましょう‼️

今回の記事のポイント
♡やりたいことリスト(バケットリスト)の書き方がわかる。
♡モチベーションを上げることができる。
♡自分の生き方や行動力が変わる。

やりたいことリスト(バケットリスト)の書き方 3つのコツ


やりたいことリストは英語でバケットリスト(Bucket list)と言います。

やりたいことことリスト(バケットリスト)を書くだけで夢が叶う、人生が変わるなんてことが起きるなら、とりあえずやってみたくなりますよね。

その時点で、あなたのモチベーションは既に上昇してます。

その勢いで、やりたいことリスト(バケットリスト)を書いてみましょう。

私のやりたいことリスト(バケットリスト)の書き方は3つのコツを実践するだけです。

  1. とにかく今自分が実現させたいことを無制限に書き出す
  2. 自分がドラえもんになったつもりで書き出す
  3. 今だけでなく、将来なりたい姿や将来達成したいことも書き出す


私は20代前半の時に初めてやりたいことリストを100個書きました。

そして、何度かやりたいことリスト(バケットリスト)を書いていくうちに、この3のコツ書くことを楽しくさせ自分のモチベーションをUPさせてくれました。

今の自分が叶えられるかどうかは考えずに、小さいことから大きな夢までリストに書き出してみて下さい‼️

ドラえもんは何でも実現できちゃうのび太くんの救世主ですよね。笑
なので、自分がドラえもんになったつもりで書くと、思考が広がります。

意外と自分のやりたいことはすぐに100個出てきません。
そのうち、それを考えることすら苦痛になって途中でやめてしまう人もいます。

なので、やりたいことリストを100個書き出す時は、楽しくやることがポイントです。


今までに私が達成したやりたいことリストはこちらです。

  • オーロラを見る
  • マチュピチュに行く
  • ウユニ塩湖に行く
  • モンサンミッシェルに行く
  • サクラダファミリアを見に行く
  • 砂漠に行く
  • 長崎の原爆跡地に行く
  • 30歳までに結婚する
  • 父とバージンロードを歩く
  • 海カメと泳ぐ
  • 富士山の頂上まで登るなど…

これ以外にも過去に達成したやりたいことリストはたくさんあります。

昔の私はやりたいことリストに海外へ行くことや世界遺産を見に行くことがたくさん書かれていました。

その影響なのか、今は旅行が趣味で約30ヵ国以上の旅行経験があります。

やりたいことリストに書いてある土地に行けた時は、達成感がとっても感じられます!

やりたいことリストにチェック印を付ける時も嬉しい瞬間です。

また、過去にやりたいことリストを書いたことがある人は現在と過去のやりたいことリストを見比べる作業をすることもお勧めします。

その作業をすることで自分の成長が感じられ、よりモチベーションがUPします。

私のやりたいことリスト(バケットリスト)100!


では、私が3つのコツを実践しながら書いた「新あやぱんのやりたいことリスト100」を紹介します。

交流系

1、家族でハワイに行く。

2、夫と私の両親と一緒に温泉旅行。

3、インドで会ったイタリア人夫婦に会う。

4、セブ島であった仲間達と再集合する。

5、叔父叔母と旅行する。

6、友人M①の結婚式に出席する。

7、友人M②に会う。

8、仕事で友人とコラボする。

9、親友と2人で海外旅行する。

10、外国人のClosed friendを作る。

11、西野亮廣さんに会う。

12、朝倉海くんに会う。

13、父親の退職祝いをする。

14、夫と月に行く。

日常生活・趣味系

1、料理のレパートリーを増やす。

2、今の体重を60歳までキープ。

3、メリハリのある体型を作る。

4、最低週3回は運動することを続ける。

5、自分で着物を着付けできるようになる。

6、着物でお出かけする。

7、裸眼で生きる。

8、死ぬまでまで病気怪我せず生きる。

9、老衰で死ぬ。

10、35歳までに子供を産む。

11、結婚10周年記念に和装で写真撮る。

12、おもてなしのできる女性になる。

13、パーマカルチャー文化で生きる。

14、プランター菜園を再開する。

15、花を愛でる女性になる。

16、自然の近くで平家の一軒家に住む。

17、近所の人が集まるプチ居酒屋をする。

18、バレーボールを再開する。

19、お金に支配されない生き方をする。

20、心が豊かな人間になる。

21、突然大きな声を出さないようになる。

22、社交ダンスをやる。

23、ネットに支配されずに生きる。

24、合気道をやる。

25、孫に会う。

26、歯並びきれいにする。

27、お寺で修行1週間やる。

28、美味しいクロワッサンを作る。

29、お気に入りの指輪を見つける。

30、自分の財産を全部使って死ぬ。

31、終活をきちんと済ませて死ぬ。

旅行系

1、屋久島でトレッキングする。

2、自然界のマンタと泳ぐ。

3、四国一周する。

4、広島の原爆跡地に行く。

5、47都道府県を旅する。

6、レインボーマウンテンを登る。

7、セノーテでダイビングする。

8、サグラダファミリアの完成形を見る。

9、ベネチアに行く。

10、ニュージーランドに行く。

11、ヨーロッパで列車の旅する。

12、スイスに行く。

13、北欧に行く。

14、グランドキャニオンに行く。

15、バガン(ミャンマー)に行く。

16、サハラ砂漠に行く。

17、エジプトのピラミッドを見に行く。

18、ラクダに乗る。

19、アフリカ大陸に上陸する。

20、南イタリア(ナポリ)に行く。

21、全国の温泉地巡りをする。

22、ウィーンでオーケストラの生演奏聴く。

23、オペラを生で観る。

24、アメリカのディズニーに行く。

25、千年の森に行く(北海道)

26、宮古島に行く。

27、ファーストクラスに乗って海外旅行。

28、キャンピングカーで北海道一周旅行。

グルメ系

1、ドイツで美味しいウインナーを食べる。

2、香川で讃岐うどん食べる。

3、美味しい信州そばを食べる。

4、美味しい和牛肉を値段気にせず食べる。

キャリア

1、IELTS 7.0獲得する。

2、海外で看護師として働く。

3、災害地域で貢献できる看護師になる。

4、他業界で働く。

5、ビジネスマナーを習得する。

6、国籍や年齢問わず看護ができる看護師。

7、多国籍な環境で働く。

8、傾聴が上手い人になる。

9、アテンドナースで海外に行く。

10、バリニーズマッサージ資格取得する。

11、ブログで月10万円稼ぐ。

12、月100万稼ぐ。

13、年収1000万稼ぐ。

14、学士取得する。

15、相槌の上手い人になる。

16、自分の名刺を持つ。

17、憧れの上司を増やす。

18、後輩から憧れられる先輩になる。

19、説得力のある話し方ができる人になる。

20、交渉ができる人材になる。

21、ブログを100記事までに成果出す。

22、求められる人材になる。

23、個人的に仕事の依頼が来る。

やりたいことリスト(バケットリスト)で人生が変わる4つの理由


私はやりたいリスト(バケットリスト)を書いたことにより、人生が良い方に変わったと感じることがあります。

今海外で住んでいることも、やりたいことリスト(バケットリスト)が影響しているのかなっと思いますね。

私が思うやりたいことリストで人生が変わる4つの理由

  1. やりたいことを書き出すことで実現可能なことから実行しようとするから
  2. 実現できると達成感が感じられ、自分の自信に繋がるから
  3. 1つ実現できると、もっとやりたいことリストを達成させたくなるから
  4. 実現させようと意識してなくても、チャンスが舞い降りてくることがあるから


ただ、やりたいことを書き出しただけなのに、モチベーションが上がったせいか達成できるものから実現させようとします。

そして、小さなことからコツコツ達成することで、いつの間にか自分の人生が自分の理想に近づいていることがあります。

だから、人生を変えたい時はやりたいことリスト(バケットリスト)をまず書いてみると良いです。

また、仕事が忙しくてなかなかやりたいことを実行できなくても、そのチャンスが舞い降りてくることもあります。

そのチャンスを逃さずに、しっかりゲットして人生を変えていきましょう。

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、みなさんもやりたいことリスト(バケットリスト)を書いて、より人生を楽しく生きませんか?


最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

終わり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA