ママの献立作りをお助け♡日本人産褥ナニーが作る産後食 No,4

こんにちは♪
シンガポールで産後ケアをしておりました看護師あやぱんです。
看護探究隊に訪問していただき、誠にありがとうございます♡

今回の産褥食の献立は、うちの旦那も大絶賛の豆腐ハンバーグです。

産後は、良質なタンパク質やカルシウムを摂取するのに、魚を食べると良いですが…やっぱりお肉も食べたくなりますよね。

なので、私はお肉とお魚を交互に主菜となるように献立を作っておりました。

そして、お肉が主菜となるときは、魚を副菜に取り入れられるように、出来るだけ工夫しておりました。

今回の献立も、日々の献立作りに困ったママさん達に、少しでもお役に立てたら嬉しく思います。

日本人産褥ナニーが作る献立♪産後のランチメニュー No,4


今回のランチメニューで、主に使用している食材はこちら。↓↓

め:なし
ま:ごま油、すりごま(中華ドレッシング)
かめ(海藻類):なし
さい:ミニトマト、きゅうり、ネギ、いちご
かな:ツナ(カツオ)
いたけ(キノコ類):なし
も:なし


私がシンガポールで行っていた産後ケアでは、産後のママさんの心身の状態に合わせて、受診の付き添いを行うことがあります。

特に初産婦さんですと、新生児を抱えて1人で海外の病院に受診するのは、不安なものです。

  • トイレ行きたくなったらどうすればいいの?
  • 外出中に赤ちゃんがお腹すいたら、どうやって授乳すればいいの?
  • 外出中に赤ちゃんのおむつ替えはどうしたらいいの?

なので、こういった不安を抱えている産後のママさんの場合は、私も受診に付き添いをしていました。

ただ、午前中に病院受診の付き添いをすると、お昼過ぎに帰宅することがしばしばあります。

病院はいつも混んでるので、待ち時間が長いんですよね。
(だから私は病院勤めしてますが、病院に通院するのが嫌いです。笑)

そんな時に、私はこの肉うどんをよく作っていました。

病院受診で疲れた産後のママさんを少しでも早く休ませてあげたい気持ちと、疲れたガラダを癒す栄養のある産後食を作りたい気持ちが葛藤して、できたレシピです。

ツナきゅうりの中華サラダはドレッシングは手作りですが、分量も簡単ですし、お酢を使用しているので、一年中暑いシンガポールでは食欲がそそります。

また、シンガポールは常夏の国なので、果物が美味しいし、お手頃な価格で手に入ります。

特に、私はドラゴンフルーツをよく購入していました。


ドラゴンフルーツは糖分が少なく、ビタミン葉酸食物繊維などが豊富に含まれているので、産後のママさんにおすすめの果物です。

そして、より栄養価が高いのは、レッドドラゴンフルーツです。


普通のドラゴンフルーツより少し値段が高いですが、甘みもあるので食べやすいかと思います。

MEMO
シンガポールですと、普通のドラゴンフルーツは、3つでS$4
レッドドラゴンフルーツは、2つでS$5−6くらいの価格でローカルスーパーで購入できます。(2020年情報)

ドラゴンフルーツに、マンゴーやキュウイ、イチゴ、ブルーベリーなどを合わせるとより美味しいです。

シンガポールなら、マンゴーが3つでS$4−5(400円前後)で購入できます。

駐在中に美味しい果物を食べ尽くすのも、良き思い出になるかと思います♪

日本人産褥ナニーが参考にしたレシピ
肉うどん:白ごはん.com
ネギはお好みで、万能ネギでもOK!
中華風ドレッシングの作り方:クックパッド

日本人産褥ナニーが作る献立♪産後のディナーメニュー No,4


今回のディナーメニューで、主に使用している食材はこちら。↓↓

め:豆腐
ま:白入りごま(ナムル)
かめ(海藻類):わかめ
さい:アボカド、ミニトマト、もやし、人参、100%トマトジュース、玉ねぎ、大根
かな:エビ
いたけ(キノコ類):しめじ(大根おろしソース)
も:じゃがいも

私の産後ケアでは、日本食がメインですが…産後のママさん達に食事を楽しんでもらうため、洋食も作ります。

大根おろしソースの豆腐ハンバーグは、ヘルシーかつふわふわ♡ですので、大人や子供にも喜んでいただきました。

私は、ハンバーグが8割くらい焼き上がってきたら、大根おろしをハンバーグを焼いているフライパンに直接投入します。

そうすることで、ハンバーグがよりふわふわるのです。

大根おろしをフライパンに投入後、フツフツしてきたら、ポン酢を適量入れて、味付け終了です。

お好みで塩胡椒を足しても良いですが、ハンバーグの肉汁も染み込んで、美味しい和風おろしソースができます。


ミネストローネは具沢山にして多めに作ることで、忙しい朝や翌日のランチに助かる一品です。

今回私はミネストローネにエビを使用しましたが、大豆や枝豆、ウインナーやベーコンなど使用してもいいですよね。

特に、豆類は栄養価高いですし、満腹にさせてくれるのでおすすめです♪


私個人としては、今回の産後食の献立の中で、アボカドとミニトマトのマリネが好きです。

彩りも良いですし、アボカドとお酢の相性が抜群です!

なんといっても、調理が簡単なのが嬉しいところです♪

日本人産褥ナニーが参考にしたレシピ
豆腐ハンバーグ:クックパッド
私はコンソメとナツメグは使用してません。
アボカドとミニトマトのマリネ:レタスクラブ
もやし人参わかめのナムル:AJINOMOTO
私はこのレシピに、わかめとにんじんの具材を足しただけです。
ミネストローネ:AJINOMOTO
私は今回トマト缶の代わりに頂き物の100%トマトジュースを使用しました。

日本人産褥ナニーが作る産後食の献立ポイント


私は、簡単かつ栄養満点の産後食を作るために、以下の2つのポイントだけを意識して、産後食の献立を作っています。

産後食の献立作りのポイント
①一汁三菜
②「まごわやさしい」の食材を使う

この2つのポイントについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。↓↓

母乳と体の回復に良い産後の食事(産褥食)

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

終わり♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA